年譜

局の略歴や過去に制作した番組の紹介など。

M-Stationの年譜

周波数は、当時のものです。

1990年3月1日実験的に放送を開始
<89.9 MHz>
10月6日開局
“FM Weekend”の局名で放送開始
<76.0 MHz>
週末のみ放送・モノラル放送
12月15日局名を”FM TandM”に変更
<76.0 MHz>
週末以外も放送
1991年9月1日局名を”FBS-FM”に変更
<76.0 MHz>
1992年7月27日ステレオ放送開始
<84.5 MHz>
10月祝日のみ(一部例外あり、夏は毎週月曜)の放送に
<77.7 MHz> (~1994年1月)
1994年7月2日
~8月28日
連日放送(休みなし)
<77.7 MHz/8月11日~ 79.0 MHz>
12月期間限定放送の形態に移行
<79.0 MHz> (~2007年3月)
1995年12月31日開局5周年記念番組を放送
1996年10月6日局名を”M-Station”に変更
10月27日Webページ開設
12月24日「馬の耳に粘土」放送開始
(~2000年4月)
1997年8月5日
~8月7日
石川県金沢市で放送
1998年12月他局への番組提供を開始
同時に他局制作番組の放送も開始
12月23日「Music Catcher」
(2001年~「JOYFUL NOISE」に変更) 放送開始
(~2003年3月)
1999年番組編集の全面ノンリニア化
10月8日定期放送再開、毎週金曜放送
年末番組素材のデジタルマスター化
マスター媒体をカセットテープからMDに切り替え
(現在はCD-RやDVD-R)
2000年10月6日開局10周年記念番組を生放送
2001年7月15日放送日を毎週日曜に変更
9月1日Webページをオリジナルドメインへ移転
www.pc-radio.org 運用開始
12月2日「かをりラヂオ21」放送開始
(~2002年9月)
2002年10月6日放送の定期放送終了(以降、不定期化)
過去放送分の番組のWeb上での公開を本格化
10月19日
~10月20日
ライブ(リアルタイム)ストリーミングの公開実験を実施
2004年12月25日「Bメン6/8」放送開始
2005年1月ミニFM局のネットワーク
“Mini-FM Stations Network of Japan”(MNJ)に参加
(同年中に自然消滅)
10月9日開局15周年を記念して初の公開生放送を実施
2006年7月29日「音の缶づめ」を公開生放送
12月23日「Edge of Stream」放送開始
(~2011年2月)
2007年3月22日地元に開局するコミュニティFMとの混信を避けるため、
周波数を変更 (実際には5月19日の放送から)
<83.7 MHz>
2008年8月23日不定期特番「VOCALOID オリジナルソング・コレクション」開始
11月初の外ロケによる番組収録を実施
(2009年1月と2月に放送)
2009年6月岐阜県の郡上八幡と白川郷にて全編ロケの番組収録を実施
(2010年1月に放送)
2010年2月レンタルサーバー業者を変更
Webページの表示・運用面がより快適に
2012年10月6日「PRIME MUSIC JAPAN」放送開始